GLOCK 17

実用性を重視した形状した無骨なフォルムとトリガーとその周辺機構、マガジン外側、など強度的に問題無い部品プラを多用して見た目に合わず軽量なグロックに首っ丈です。


プラスチックによるメリットは、軽量、金属に比べて成形が容易であり、変形しづらく、気候に左右されにくく、寒冷地帯において銃が皮膚に付着するのを防ぐなどなど実銃ではですが・・・個人的に先進的なイメージが好きでハンドガンはGLOCKです。

GLOCK 17 Custom
サバゲーに復帰して一番最初に買ったハンドガン。
GLOCK 17


GLOCK 17 BTC
自家製しょっぱいステッピングカスタム、それ以外はノーマル。
GLOCK 17 01
処女作なので仕上がりは雑ですが苦労した分、愛着があります。
詳しくはこちらで・・・








同じカテゴリー(【Handgun】)の記事画像
GLOCK 18C Ⅳ
GLOCK 18C Ⅲ
GLOCK 17 Ⅱ
GLOCK 18C Ⅱ
GLOCK 18C
同じカテゴリー(【Handgun】)の記事
 GLOCK 18C Ⅳ (2010-10-15 08:27)
 GLOCK 18C Ⅲ (2010-08-27 22:14)
 GLOCK 17 Ⅱ (2010-08-17 23:17)
 GLOCK 18C Ⅱ (2010-08-08 11:39)
 GLOCK 18C (2010-07-29 08:10)

2010年07月26日 Posted by OK Yoshizo  at 23:01 │Comments(0)【Handgun】

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。